気仙沼へ!


1月の展示会で大人気だった
「しあわせを編む魔法の毛糸展」
京都在住の梅村マルティナさんが
東北大震災後に気仙沼に
みなさんの職場作りとして立ち上げた 
「 KFS 」
梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ(株)
あしながチャリティーと同じように
自分達にできる事!
の思いもあり お誘いした企画でした。


「しあわせ.・・・・.」 の展示会名前どおり
お客様も私達も、賑やかに楽しく
嬉しい、1年の幕開け展示でした。
メールでいろいろな連絡をしながら
スタッフの方達と私とお互い
顔を浮かべながら連絡をとり合えたらいいな~。と思っていました。
そうだ!   気仙沼に行こう!
というわけで、行って来ました^_^
前日の夜は、3年ぶりの友人達と
仙台で会い おしゃべりの1泊2日。
翌朝
新幹線で仙台 →  一ノ関 → 
→大船渡線で気仙沼
9:36 → 11:50

はやぶさ


大船渡線

何故か? 大船渡線はピカチュウがコラボ

駅前店と聞いていたけど本当に駅前❣️

入り口には、マルティナさんが、
お店のシンボルにした、シマウマ^_^

小さいお店だけれど、カラフルな毛糸や
製品で しあわせ空間

10月頃に販売予定の新色や1月には
なかったグッズもいろいろ

ちいさな棒編み靴下のモビールは、
マルティナさんのお母さん作だそうです。

笑顔の素敵なスタッフさん達
マルティナさんの御主人にも
思いがけず、会社の方でお会いでき
展示会の様子も直接お話できて
良かったです!

毎年 1月に展示をする事に決定!
マルティナさんの毛糸やその製品を
直接選べる嬉しい展示販売。
KFSさんと相談しながら
ファンのみなさんの笑顔が溢れるよう
私もしっかり準備します。

マルティナさんの企画製品のポスター
10/16 全世界で販売!
もちろん1月には、
カフェパパにも並びます。
スタッフさんが
気仙沼を少しドライブしてくれました。
まだ、盛り土の場所がいくつかあり
新しい家がある地域は
津波がきた所だとわかりました。
6/5月 AM 10:50~55
NHK 「 あの日 わたしは 」
5分の短い番組ですが
スタッフの一人 梶川さんが登場!
住んでいる人、その後来た人として
マルティナさんも出るそうです。
ぜひ、ご覧下さい。

花盛り その2


自宅とお店。
オルレアグランディフローラ
溢れタネで、増えます。
スウェーデンの6月たくさん咲いてます

野生的に元気で香りもしっかりバラ
ニュードーン

ジャスミンの仲間でいい香り
ニオイバンマツリは
紫から白に変わっていきます

サクランボの木の下に植えたら
幹に絡まり綺麗 な カンパニュラ



カフェパパのテラス



もし、
花が一つも咲かない世界があたら
大変!!
色とりどりの花があるって
シアワセ((o(^∇^)o))

2017 私の  母の日




かつ子さんは、
昨年89才で天命を全うし旅立った
私の大好きな母です。


草花木の名前をとても良く知っていました。
公園、道端、小さな空き地
ショッピングの街並みでも
雑草や、小さな植え込みに
目がいく人でした。


なんでそんなに、詳しいの?
母の生家の庭には薬草園があったようです。


母は花だけが好きなのではなく、
花びらが散った後の枯れたガクや
種が弾けた後の思いがけない姿
植物の初めから最後まで
面白い、可愛い、不思議と
興味を持って見る人でした。


父が先立って2年目くらいから、
少しずつ淋しそうになっていた頃
母の気持ちにもっと寄り添い
押し花展を計画すれば良かった。


どれにしよう。
新作をつくろう。
額を選ぼう。
お知らせは、誰にだそう?
たくさん楽しい時間ができ
元気も出たと思う。



みんなで 母の
おばあちゃんの
作品を誉めて
いろいろな話をして
笑顔の輪をプレゼントができたはず


今年はカーネンションの代わりに
母への感謝の気持ちを
個展  にして
届けます。





自分で押し花にし
額や台紙も選んで
ピンセットで1枚1枚配置していった母
花や葉は、退色しても
私にとっては、少しも色褪せていません








お客様の誉めてくださる声が
きっと母に届いている事と思います。


6月のワークショップお知らせ



今年も癒しの香りに包まれる4日間
連続で楽しいワークショップを開催!
28日(水)   ナシエ  講師
幸せを運ぶダーラナホース
オリジナルデザインの可愛いダーラナホースを作りましょう。
講師は北欧好きの
イラストレーター  ナシエさん
実際に北欧に旅し
かなり詳しく楽しい情報をイラストで
紹介する旅の本を出しています。
ダーラナホース ペイントの
イベントでも活躍。

旅のお話も楽しみです。

6/29(木)  松本 康子  講師
グラスサンドアートの
            グリーンインテリア
砂の色でいろいろ楽しめそう。
綺麗に上手に仕上げるポイントを
教われば、次は
グラスや瓶やご自宅にあるガラスの器に
自由なアレンジもできます。
素敵なプレゼントが作れるようになりますね。

6/30(金)  田淵 照代 講師
ローズマリーのボディローションと
マウスウォッシュ
ハーブの芳香蒸留水ができる装置を
先生が準備してくださいます。
カフェパパの摘みたてローズマリーで
出来たて新鮮な蒸留水ができます。
部屋中 アロマ効果たっぷりに。
蒸し暑くなる季節にぴったりの2品を
作ります。


7/1(土)  駒澤 菜穂子  講師
ローズマリー染めのストール
お天気が良ければテラスに広げた
パラソルの下で作業も。
香りと色の変化も楽しむ作業です。
お帰りには、首に巻いていく方も^_^
各日の参加費は
講習費、材料費、ランチ代込み
ランチは、ローズマリーを使った
参加者限定メニューです。
お楽しみに!
お申し込みは、店頭、電話、メールで。

フェルト


4年前の企画展でフェルト作品の
個展をしてくださった
chichi  前田千絵子さん 
(テキスタイルデザイナー)

埼玉のシシ テキスタイル スタジオで
フェルトの基礎の基礎(╹◡╹)♡
参加してきました。



先生のお顔、許可無しなので、半分^_−☆


スタジオには、先生や生徒さんの
魅力的な作品が並んでいるので
あれもこれも作りたい!
参加者それぞれ、何も始まっていないうちから、夢が広がります。




きっちりデザイン・プランを考えたものは
やはり美しいフォルム。 色合い。使い心地の良い
完成度の高い作品になるのだと思います。

テクニックもさまざまあるようですが
初心者としては
制作しながら表れる色や柄の変化
完成形になった時に
初めて見える内側など
思いがけない面白さが
全部楽しいです。


焼物が釜や炉から出て冷めた時
火や空気による計算外の
表情が出る場合と
ちょっと似ている気がします。


もちろん、先生や作家さんは
偶然より経験値から出された
完成度の高い予定どおりがつくれるんですが。


きっちり! かっちり! が苦手なので
基本を学びつつ まずは  偶然! を楽しみます。


完璧に手の平と自分の力で制作の
水フェルトに はまりそうです。



四角は平面の体験。
楕円は途中で乾いてから立体作品に
なる予定。

学ぶことは、まだまだ たくさんあります。

どんな形にしたらいいかな~?

<<前のページ | menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム | 次のページ>>