2018 TEXTILE展 タペストリー



TEXTILEを繊維と捉え、
それぞれ繊維がベースの素材を活かし
作品を制作している7人が集合。
今年で3回目です。





1作品の説明と共に
プロフィールや活動などファイルでご紹介する
展示です。
会場での販売はありませんが、
教室や今後の展示会情報。
制作依頼など個々にしていただけます。



駒澤菜穂子さん      草木染め

澤村麻里子さん     結び

斎藤知子さん     染織

久保田陽子さん     ポジャギ

清野詳子さん      ホームスパン

小川敬子さん     藍 染め 型染




一般展示は終了しましたが
教室生徒さん方に見ていただく
延長展示をしています。

以下の日時は カフェにしているのでご覧いただけます。

3/3(土).9(金) →11:00~17:00
3/6(火) 7(水)  8木)  →1:00~17:00

来年も同時期に集まり開催予定です。





作家さんに混じり末席に参加している私の作品。私の活動は?
カフェパパ ギャラリーの企画(o^^o)


数年前にソファカバー用に作ったフェルト作品。
アレンジしてタペストリーにしました。

学生時代、学校を出たら大作を作るチャンスは
なかなか無いから、
卒業制作に大きいものにチャレンジしなさい。
と言われて2畳?くらいの絵織物を制作しました。

大きさ的には、それ以来のはビッグサイズです。






TEXTILE展は、それぞれの手法と個性が
作品に現れていて
とても面白い企画だと思っています。



チャリティーコンサートの素敵なメンバー


2011年3月11日。
経験した事の無い2度の大きな揺れを体感しました。
そして、信じられない映像を何回も目にした
人達が被災地に向けて
自分に出来ることを行動したり考えました。
カフェパパはアートスペースとして
リニューアルする事になっていたので
チャリティーバザーは早くからする!
と決めました。
自分の持っている「もの」や「時間」で
「出来ることを無理せず できる範囲で」。
今年7回目のコンサートが実現できるのも
当初からの想いに賛同し協力してくださる
みなさんのお陰です。
メンバーはご都合により毎回少し変わります。
初回から6回連続参加してくださっている
月村路子さんの他にもギターや尺八、フルート、ジャズピアニカ奏者の方達にも
協力いただいてきました。
同じ気持ちで、東北被災地の方々へ想いを馳せ
子供達の明るい未来のために寄付を
届けられる事に 毎回感謝しています。
2018  出演者のご紹介

★立川かずささん(メゾソプラノ)
習志野市花咲在住。 武蔵野音楽大学卒業。
(財)日本オペラ振興会オペラ歌手養成部終了。
その後ウィーンでR.ヴェーニンガー女史の
レッスンを受けコンサートに出演。帰国後、
新国立劇場合唱メンバーに所属し数多くの舞台に立つ。
ソリスとしても宗教曲やオペラ出演し好評を博す。藤原歌劇団準団員。
新国立劇場合唱メンバー。

★小松 久仁枝さん(語り)
1992年より丸山由利亜に舞台朗読を学ぶ。
各公演に参加。現在フリーで活躍中。
朗読と音楽とのコラボにより、表現の世界を広げている。震災後は各地のチャリティーコンサートに参加。
昨年より松尾芭蕉「おくのほそ道」の世界を展開中。カルチャー講師
朗読グループ秋桜主宰。

★山田路子さん(篠笛・能管)   <写真中央>
能楽師一噌流笛方 一噌幸弘に師事。日本の伝統的な横笛を用い、
古典の技術を学びながらオリジナルの世界を追求している。
主な参加ユニット「AUN Jクラシックオーケストラ」「竹弦囃子」「打花打火」「温泉たまご」
★吹気入音~fukiirune~
山田路子門下による篠笛アンサンブルを学びながら、笛の楽しさを伝えて行くユニット。2017年発足
。「竹灯篭と舞の夕べ(習志野)」「日本橋 熈代祭」に出演。
メンバーは、大木紀子さん、中代和紗さん
以上 今年は5名の演奏が聴ける豪華版!
吹気入音のお2人は初参加です。
みなさん無償で出演してくださいますので
参加費¥2000=寄付金  です!
23金、24土のバザーにもぜひ
お買い上げ=寄付  をご協力ください。

今年もみ~~んなで
あしなが(o^^o)足長さんになりましょう‼︎

たんぽぽ展 in CafePaPa



社会福祉法人たんぽぽ の
フェルト作品です。

素敵です! 綺麗です! 個性的です!
ハイレベルの作家作品です!
長い方達は18年以上制作活動して
フェルトもプロです。

試行錯誤や第三者の反応を意識し
完成する作品があります。

たんぽぽ は、ちょっと違います。
「たんぽぽ」の皆さんのワークショップを直接拝見して、感動しました。
1人1人の内から出る感性が手を動かし
迷う事なく色を選び、並べ
個性的で魅力的なデザインになっていくのです。
媚びない、自然体、生き生きしたパワー
濁りが無い色は、心が清らかだからなのだと思いました。


初めて見た時、みなさんの才能を伸ばす
力 のある指導者がいるのだろう。と
思いました。


基本、職員さんや関係者に素晴らしい方達がいます。
さらに、折に触れ指導をしてくださる
フェルト作家さんに
坂田ルツ子さん(フィンランド在住)
ジョリージョンソンさん(京都在住)
がいらして、たんぽぽの作品が出来上がっているのです。

ぜひ見にいらしてください。
直接触れて見ると
一点物の素晴らしさを感じていただけると思います。


たんぽぽ

マルティナさんご来店の最終日


最終日はマルティナさんの
ワークショップ開催もありました。
マルティナさんが「好き」
KFS毛糸の色や編み心地が「好き」
製品の気持ち良さ、便利さが「好き」
いろんな意味でのファンが集まりました




昨年秋に全世界に販売された
「マルティナ毛糸  Relef」
楽しい立体模様がいろいろできます
サインや握手も。



腹巻帽子やアームウォーマーなど
身につけて来る方がドアを開けて
入って来る度に、みんな仲間?
思わずニコッとしてしまう楽しい会場でした。




マルティナさんは
とってもお忙しいので、
私はお話する時間があまりないかな?と
思っていたけれど、大丈夫。
展示ディスプレーも喜んでいただけて
嬉しかったです。
人気の色や製品の事、お客様の声なども
お伝えできました。




         面白かった話(o^^o)
☆始めて降りた大久保駅
腹巻帽子の人が前を歩いていたから
こっちかな?とアシスタントさんと話しながら来たのよ。(笑)
(一応図書館は?と聞いたけど)


☆ATBB
ヘアバンドとネックウォーマーになる
これも優れ物なのです,
前回も何の略かな?と考えてみて
英語の言葉から? 
ドイツ語じゃない?
何の略ですか? と質問したところ
な~~んと
AruToBenrinaBando
あると便利なバンド    でした((o(^∇^)o))




ちなみに
もぐらグラブやソックス🧦も
指がちょっと顔をだす形からの名前
赤ちゃんの笑顔
お母さんの笑顔などSmileシリーズ
単色のずんだ、こしあん、おとめつばき
毛糸や製品の名前にも、
ユーモアや優しさが溢れていて、
品物を並べたりご説明する時も
私自身癒されて しあわせ な6日間でした。




マルティナさん、
カフェパパまで来てくださって
 ありがとうございました😊
ご来店のお客様も
 ありがとうございました😊






初日や最終日にお手伝いしてくださったスタッフさん達との打ち上げは、
溢れるスパークリング ワインで
しあわせな魔法の毛糸に     乾杯~~!

しあわせを編む魔法の毛糸展



明日から始まる
梅村マルティナさんの毛糸展
気仙沼と京都から9箱届きました。

2日かけて800個近い納品チェックと
展示と販売準備。


昨日荷物が届いたので良かったのですが
今朝の仕事は思いがけずの
雪掻きからスタート。(前日の夕方)
展示会中でなくて、良かったです。


完成した
カフェパパ毛糸店(笑)  お披露目。



昨年の11月にNHKの
素敵にハンドメイド に出演。
新たな書籍も書店に並び
気仙沼や京都の会社はお忙しいそう。



最終日はマルティナさんご来店ですが
ワークショップが終わったら、
1時間くらいで気仙沼にお帰りです。


せっかくカフェパパに来てくださるのだけれど
ゆっくりお話はまたの機会にと思います。

柔らかい! 温かい! 楽しい! 
沢山の色から好き!と決めるのは
本当の「出会い」 です。
日曜日の最終日は、4時終了です。
ゆっくり選ぶには、
木、金がおススメですよ~!

<<前のページ | menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム | 次のページ>>