FC2ブログ

クリスマスアート クラフト展




参加してくださったみなさん
ご来店くださった皆様
今年最後のイベント3日間
楽しく賑やかなクリスマス展になりました。
ありがとうございました💗












11名の作品は、写真で全部写っていませんが、
クリスマスプレゼントを見つけにいらっしゃるお客様を思い浮かべながら
丁寧に作られた物でいっぱいでした。
ぜひ、来年もクリスマス展を
楽しみにしていてくださいね。

クリスマスコンサート



カフェパパでは、5回目の
植草ひろみさんチェロコンサートは
17名のお客様の為の贅沢な、でも
温かい楽しいコンサートでした。

今回はフランスのメイエ村の教会で演奏された時の映像とラジオの音楽番組もお持ちの
植草さんの楽しいお話を交えて曲紹介。

(メイエ村からプレゼントされたプレート)
植草さん作曲
「メイエで君を待つ」CD売上の一部は
教会の修復費に寄付されています。
再演奏にメイエ村に行かれた時には、
村の人口以上観客が集まり さらに
曲に歌詞がついて親しまれていたそうです。
素敵なお話!

ショパンの生家の庭で、弾いたノクターン
フランステレビで紹介された映像も拝見。
私がリクエストでお願いした
「 Happy Xmas  」素敵でした❣️
偶然! この日は
ジョンレノンの亡くなった日でした。
この曲のサブタイトルは
「 War is over 」
チェロの音色でさらに
みんなの心に響きます。

お客様が植草さんの他の参加者にも
可愛いプレゼントを配ってくださったりで
とても楽しく和やかな
クリスマスコンサートとなりました。

植草さん、ありがとうございました💗

手造り二人展



宮川亮子さんのさおり織作品
森田真知子さんのビーズ織など
1本の糸からひとつぶのビーズから
素敵な出逢いが


さおり織は生地を切らず形づくるのが基本。
パタンナーの経歴もお持ちの宮川さんが
色の組み合わせ、形の工夫、アイデアなど
着ていて楽しめる作品でした。


とてもいい赤のビーズ作品は人気です
ビーズの取り合わせと
オリジナルデザインの手の込んだアクセサリー

ビーズ織り


オリジナルデザインのブローチ
細かいきっちりしたベースがあって
美しい作品ができるんですね。


たくさんのお客様で盛況の3日間でした。

色鉛筆画展


船橋在住の釘本 緑先生。
船橋、習志野、八千代など千葉を中心に
東京のクラスには日本橋三越もあり
現在11教室で色鉛筆画を教えています。
生徒数人130名近くのうち、88人が
今年の合同教室展に参加!

11回目の今回は初の試みで
A4サイズでの作品で展示となりました。
毎回お手伝いするので、過去最高の点数に
どうなることかと、やや不安。
結果、額装に頼らず絵に集中するもあり(笑)
見やすい展示で大好評でした。










一人の先生から指導を受けていても
習っている年数、モチーフの選び方や
描き方などそれぞれの個性は活かされ
伸ばしていただき
バラエティーに富んだ作品展示になりました。

先生の作品。
色鉛筆の色合いや画材の性質で
優しい壁面と空間を作り出した
楽しい6日間でした。

糸のかたち   小俣かよ 織物展



昨年に続き、小俣かよさんの作品展を
開いて頂きました。


会場風景



様々な糸と織のテクニックで、表情豊かな作品が並びました。
織を活かしたオリジナルデザインのバッグの他革作家さんとのコラボで
新しい試みのバッグもお目見え。
常に進化のチャレンジをしている
勉強家の小俣さん。
2019国展にも入選されました。
ますます評価の高まる作家さんです。

<<前のページ | menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム | 次のページ>>