FC2ブログ

TEXTILE展 2020









TEXTILEを繊維としてとらえ
繊維を素材に製作する8人の
作品とともに
作者のプロフィールや資料のファイルを
見ていただく展示会です。






小川 敬子さん   藍染
「大樹」 


デザインをおこし綿布に型紙を乗せ染める
藍染タペストリー。
大樹はシリーズで制作されています。

樹々の配置と藍の濃淡で奥行きや広がりを感じ
ます。
http://himawari1749.blog.fc2.com








久保田 陽子さん   ポジャギ
「 Mujige  虹 」
モシ(苧麻).絹糸、手縫い


ポジャギ とは韓国で古くから使われてきた
伝統的な包み布(風呂敷)の総称です。
透け感の美しさ。裏表の全く判らない
細かい手縫いにより
小さい布ピースとピースの重なりが
模様の線になっています。
https://sun.ap.teacup.com/yanja/










駒澤菜穂子さん  草木染
「 私の木 2020年 」


草木染に様々なテクニックを加えた
インスタレーション。
壁面から空間へと続く楽しさのある展示作品
https://ameblo.jp/sikishokuyuyu/
https://sikishokuyuyu.amebaownd.com








齋藤 知子さん  染織
「 剥離 」


木立、霧、深い影、霜柱、
冬の日の景色から織り上げました。
麻生成り糸、麻柿渋(鉄媒染).綿、綿生成り

ドレッシングペーパー    
感性を自由に表現した魅力的な作品
http://tokotoko.blog2.fc2.com/








澤村 麻里子さん   結び
「蝶ボタン」「装飾蝶釦Ⅰ」「装飾蝶釦図Ⅱ」


複雑な結びが特徴で結び自体を鑑賞する
芸術品などにもなっている中国結びの作品
額装の工夫や選び方にもセンスが光ます。
http://manoan.web.fc2.com/








清野 詳子さん  ホームスバン
「ワッフル織のストール」


毛に弾力のあるサフォーク種とチェビオット種の交配種「サッチュピ」という羊毛のストール
微妙な色の組み合わせが美しく
柔らかな織り布で体に馴染みます。
http://seinokoubou.net








菱田 成子さん  スウェーデン織
フィン織2点


2色のコントラストが美しい二重織の絵織物
白は麻糸、黒または濃い茶などの撚りの強い糸と素材の違い糸を使うのが一般的です。
反対面は2色が逆になり、白地に茶色の馬になっています。
http://anchor-peg.com








和泉 めぐみ   フェルト
  「 タペストリーの花挿し 」


試験管使用で生花も飾れます。
どんな草花にも合うように
草、木、石、土、水 のイメージで
色を組み合わせました。
http://cafepapa.info/






それぞれ活躍されている作家さんの作品が
カフェパパに集合し展示される事は
大変貴重でありがたいと思っています。
来年はたくさんの方々に作品を見ていただき
作家さん達とも
楽しく親睦を深めたいと思います。









スポンサーサイト



| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム |

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://artspacecafepapa.blog.fc2.com/tb.php/675-cb245b64
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)