FC2ブログ

しまんと新聞ばっく


四万十川流域で販売される商品は新聞を利用しよう!
環境を守る意識の高い地域ならではの発想を、高知のデザイナーと折り紙に糊付けを考案した流域のおばあちゃんにより
「しまんと新聞ばっく」は誕生しました。
使う糊は、でんぷん糊。障子紙に使う糊です。
ボンドやセメダインなどと違い
燃やしても体や自然に悪い空気を作りません。



最初は「エコバック」「もったいない精神」の
楽しいバック作り。 と興味を持って始める人も
新聞掲載の宣伝写真やキャッチコピーを活かすと新聞とは思えない素敵な、楽しい、面白い
いろいろバックが出来るので、
次の新しいサイズの形も覚えたくなります。

2.3回?と思っていたワークショップは回を重ね
参加者それぞれの紙面の切り取り方にも
個性やセンスがどんどん出てきました。

そして、ついに^_^
13名参加150点以上の展示会に発展!

3日間で100名を軽く超え、
会場内のワークショップテーブルは
ひっきりなしの人気で
51名が小バッグを体験しました。


使用新聞は、大手新聞社、地域版、地方紙、
英字新聞など多種で
それぞれの広告の傾向や紙質なども知ると
面白いです。
新聞記事より、写真や宣伝文句などについ目が
いってしまうね。など新聞ばっく仲間の話題は楽しく盛り上がります。

カフェパパは
インストラクターの菊野千寿子さんに教えていただいています。
今回展示会をするにあたり
「チームちばっく」が誕生!
千葉とばっく が合わさった名前は
全員賛成!で決定!

                            (↑あとから、2名追加でした。)
毎月  第1または第2  水曜日の1:00~
集まります。
空席はメルマガでお知らせ。
または、毎月2週目の水曜日以降に
お店の方へお問い合わせください。

今回は菊野さんの他に3名のインストラクターも参加でした。
四万十で1泊し、みっちり講習を受けて
認定を獲得。
作り方だけでなく、自然環境を守る精神を
しまんと新聞ばっくを通して広めながら
いろいろな場所で楽しい活動をしています。

来年はオリンピックもあるし、キラキラ
活躍する人たちもたくさん掲載されますね。
また、楽しい展示会ができたらと思います。
スポンサーサイト



| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム |

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://artspacecafepapa.blog.fc2.com/tb.php/664-5e0becd4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)