ペーパークイリングで熊本応援!


ペーパークイリングの安平先生のご紹介で

「チャリティーポチ袋作り茶話会」

会場にご利用していただきました。

クイリングのパーツを使って
震災募金集め用のポチ袋を作りました。


被災地に「出来る事」で募金活動をされている
ラブクイリング、グループ代表
瞳 硝子さん。

東北大地震被災の各地に何度も
足を運ばれている瞳 さんのお話は貴重で
チャリティーへの思いもとても共感できました。




参加者の好きなパーツを選び
無地のぽち袋に配置しのり付をします。



国内だけでなく
外国からも送られ集められた
ペーパークイリング。

1つ1つが誰かの手により
可愛く美しく咲いた色とりどりの草花。








わ~~!
本当にきれい!、可愛い!
見たら絶対、わ~~っ!って言うと思う。

何種類あるのか、数えられないくらい。
1つ1つが、みんな違う花や葉。






みんなで作ったぽち袋は、
イベントなどで販売し寄付金として
宛先もちゃんと見極めて送られます。

ティータイムには、瞳さんの訪れた
被災地、また被災された方達の
現在の状況、心情などお聞きし
複雑さも様々であることを感じました。

カフェパパのチャリティーと同じように
「 出来る事を 出来る形で。」

共通の思いを形にしている方に出会えて
嬉しい一日でした。


今回みんなで作ったポチ袋は
無くなるまで、カフェパパに置き
協力することにしました。
1つ¥100、募金箱に入れてください。

これまで東北への募金もされていますが、
今回の売上金は
熊本大地震被災地に送られるものです。
スポンサーサイト

| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム |

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://artspacecafepapa.blog.fc2.com/tb.php/488-585813d4
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)