語りと音楽の会


今日は,「語りと音楽の会」で
一日貸しきりの日でした。

朗読の会を主宰されたり、
豊富な経験を積んでいらっしゃる
お2人を中心に
お友達やお知り合いをお招きしての会。

カフェパパを毎年利用して下さっています

20名の客席のセッティング。



スタートは、

プロのバイオリンニスト、かな子さん。
愛の散歩道
四季から夏
愛の夢
浜辺のうた

聞き慣れた美しい曲で
豊かな気持ちになります。


語りの前半は「きけわだつみの声」

学生や若い20代の若者が死と向かい合って
遺していった手紙や短歌などの言葉。

自分には実体験や記憶がなくても、
「事実だった!」
その時代に生きた若人のことを
再認識する思いで
みなさん聞き入っていたのではと思います。
キーボード(田中さん)から流れるのは、
レクイエム。


休憩を挟み後半。
語りのお2人のライフワーク

小松さんは、金子みすず。



久保さんは、知恵子抄



それぞれの人生を紹介しながら
お客様を引き込むような語りの世界。
寄り添うように音楽が加わり
日常からちょっと離れた
静かな時間が流れます。


終了後はスィーツセットを楽しみながら
参加者の簡単なご紹介。
BGMが聴こえないくらい
みなさんの楽しい会話が弾んでいました。

いろいろ繋がっている様子に
主宰の方々の人望の厚さを感じました。

私達も、広さや立地など
気にいっていただけて
とても嬉しいです♪




スポンサーサイト

| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム |

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://artspacecafepapa.blog.fc2.com/tb.php/423-a8524863
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)