側楽焼展


側楽焼展  土と火と人の協働作品をあなたに・・・

本日18日(月)~20日(水)の3日間
10:00~17:00

rps20130318_124123_889.jpg
20130318_102902.jpg
20130318_102848.jpg


側楽焼は「はたらくやき」と読むそうです。

今回の展示は八千代市にある友愛みどり園の生活活動で制作された作品によるものです。
生活介護事業の中で「ほんもの」の生産物を目指して
「陶芸」「織物」など5つのグループがあるそうです。

公共スペースや大型スーパーなどの作品発表はあったそうですが
民間?のギャラリースペースは初めての試み。

お申込みの際、一点一点「作品」として見て頂く空間で展示販売の経験をと伺っていました。

どんな作品が並ぶかな?と思っていました。
みんなが一生懸命作ったのが伝わるイメージでいたのですが、
実際全部並べられた焼き物をみせていただいたら、
想像以上の(失礼だったらごめんなさい)レベルの高さ。

作り易いが大事なポイントなのだとは思いますが、
カップやお皿の他、心地よい音がするドアチャイム・ネックレス・
お雛様に鯉登り
インテリアになるモミの木・・。

バラエティーに富んだ作品は、釉薬のかけ方など様々なテクニックが工夫されていました。

どなたか専門家の指導を受けているのですか?とお聞きしたら
全て職員さんが勉強・研究を重ねているそうです。

狭いテーブルに重なるように並べてしまってはもったいないと思いました。

ご来場者もコーヒーやケーキなど召し上がりながら
作品群に囲まれて楽しんで過ごされているようで良かったな。と思います。

器は使って生きるもの。
草花を入れたり、小鉢にカフェオレを入れたり・・。

気に入ってくださったお客様の下で活用されると作品も喜ぶと思います。



スポンサーサイト

| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム |

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://artspacecafepapa.blog.fc2.com/tb.php/226-955b497f
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)