fc2ブログ

夏休み


8月は休みの教室が多く
レンタルご利用も少ないかったので
こちらもたっぷりお休みをいただきました。
とっ言っても酷暑続きで遠出もせず
日頃手抜きの場所の掃除や断捨離、
アルバム整理など少し家の中が綺麗になりました。


(去年買ったブルメリアの苗木。今年はまだ花が付きませんでした)
そうそう
だいぶ前からTV画面の隅が黒ずむようになり
ついに新しく買い替えました。
TVe とかfulu、YouTubeとかリモコンに
付いてるのね。
遅れてる~!私です笑
地方局でもいろいろな番組を作っているのね。と知ったり、見たかった映画を見たり
テレビっ子にしばらくなってしまいました^_^


原田マハを読破する予定の本は
微動だにせず綺麗に並んだまま。


8月後半
息子が帰ってきたので幕張の湯へ。
露天風呂で海や白い雲をゆっくり眺め
食事処で海の幸。
旅館に行ったみたい。
交通費もかからない
安上がりリフレッシュ^_^


最後の週に1週間。
娘と2歳9か月の孫が泊まりに来ました。
コンコンコンと可愛いドアノックで朝が始まり
元気いっぱい!
自立心いっぱい!
やる気いっぱい!
笑顔もいっぱい!
嬉しい、楽しい、毎日ながら
お昼寝は何時かな?もちょっと待ち遠しい^_^
とにかく健康にスクスク育ってくれていて
幸せ🩷


手製フェルト 磁石、洗濯バサミのオモチャ
お手製知育玩具^_^






とってあった子供達のオモチャも再登場し
リビングは1週間キッズルームに^_^
帰ってしまった後はバダパタ歩く姿や
可愛い話方の余韻と
残像の静かな夜になりました


そして翌日
9月最初の営業日の夜
東京ドームに仲良し4人で
ドリカムワンダーランド コンサート‼️


チケットとっていただき感謝❣️感謝❣️
最終日の盛り上がりもあり
いつもながらの声量!パワー!
1人(2人だけど^_^)の歌声を聴く会いたいに
5万人!
凄い事だと毎回思う。
ファンと同じ歳も重ねてきているはずなのに、
変わらない規模をこなすドリカムを尊敬!🩷


夏の後半 イベントが集中。
楽しく熱くなって秋に足を入れた途端
夏バテ+夏風邪でダウン⤵️
何年ぶりかで寝込みました。
全部楽しく終わった後で良かった~。
平均して動く鍛え方しておかないとダメと
深く反省。


コロナでなくて皆んなに迷惑かけずにすみ
良かったけど(陰性確認済み)
まだコロナは油断できません。
3日間の高熱が少し落ち着いて
出れるようになり
お医者さんに診てもらおうと行ったら
待ち合い室に入れてもらえず
バッファリンで落ち着いて来ているようなら
こちらでも同じような薬になるので
お持ちのを続けて飲んで蜜ください。
熱や風邪きみの方は電話で対応で基本
中に入れたくないらしい。
病院まで行ったのに、入り口外から電話でした。


コロナ対策はまだ
自分の為、周りの方達の為に引き続き必要です。
スポンサーサイト



大型台風


何年ぶりだろう?

台風の影響で停電になりました。

午前2時頃から12:00まで。

、パソコンを見ない以外は
明るい日中だったので、それほど困らなかったけれど
冷蔵庫、冷凍庫が心配で
回復まで一度も開けないことに。

海水を巻き上げ陸地に運んだ暴風雨。



(海からの風を受けた片側だけ、枯葉に)


(地中海沿岸生まれのローズマリーは無事)


今までにない酷い塩害で
テラスや駐車場の草木が枯れ、
窓ガラスや鉄の扉に白い塩がつきました。


年々夏の暑さや大雨、台風と
気候が激しくなる感じです。
冬はどうなるのでしょう?

フジコ・ヘミングの事


面白そうな本、気になる本が
あるかな~?と、
書店でビンとくる本探しをする事があります。

つい最近選んだ本


14才の絵日記です。

この本を手にとった理由。

亡くなった母の枕元にあり、
フジコ・ヘミングのCDが数枚ありました。
今は私の枕元にあります。


母の思い出とも、重なる人です。

読み終える前に、偶然 映画が上映中
しかも明日で終了と知り、見てきました。


数々の困難を乗り越えてきた人生や
各国での暮らしとコンサートなど
2年間を追ったドキュメンタリー映画。

可愛い趣味、動物を愛する暮らしや
音楽、演奏に対する揺るぎないポリシー。


母と一緒に見たかったな。
どんなところに惹かれていたのかな?


眠れぬ夜に目を閉じて聴いている母が浮かぶ
「月光」


全身全霊をかけて弾くという
「ラ・カンパネラ」


ラストの方で、ほぼフルバージョンの
演奏は 間近で聴いて見ているよう。


その圧巻の演奏にちょっと泣きそうになりました。


もう一度見たい!
生の演奏会にも行ってみたい。


アートでも、音楽でも
人を感じる事ができなければ
心に響く感動にはならない。


タイプライターじゃないんだから
少し間違えることより、
その人の色、そのものが出る事が大事。


各国の街並みを歩いている途中
ホームレスに少しお金をあげる場面がある。
神様は素通りしてはいけないと言っている。
エンジェルが私に何か試しているのかも。と。

試練や出会いには
何か意味があるって思っている
思うようにしている人。

80年生きてきた人の厚み。
重ねてきたものと、変わらずにきたものの
全てが、今の魅力につながっているのだと
全編から感じます。






私の初めてのスウェーデン旅行は
10年以上前でした。

帰国した成田空港で、5mくらい前を あれ?
父親がスウェーデン人の
フジコ・ヘミングでした。

同じ便で帰国だったんですね。


母が好きだと、早く知っていたら、
「サインをいただきたいのですが。」

と、お願いしていたと思います。




今夜は、  「月光」   を聴いて寝よう 。

3月11日


2011年から7年目の3月11日,
晴れ☀️

近くの中央公園で、出来立てのイベント
可愛い若々しく新鮮な
野外イベントに行きました。

昨年スタートした
ならしのスタディーズ
習志野市を楽しく魅力的にあれこれ
妄想?を話たり聞いたりする集まり。



(私はどこにいるでしょう?)

この集まりから、習志野市内の大学生を交えて
カフェや本屋さんも加わったコーナーに
家族連れが来て楽しんでいました。

平和な穏やかな広場。






1:00~京成津田沼駅に。



毎年、竹宵の会と3.11実行委員会の皆さんが
東日本大震災被災地への復興を願い主催。

2:46には、全員で黙祷をささげました。

このイベントに毎回参加されている
山田路子さんの篠笛演奏
立川かずささんのアカペラの歌
集まった方々の心に響きます。
東北にも、きっと届いています。





お2人は25日のコンサートに無償で参加してくださいます。




TEXTILE展中、出品参加者の
草木染作家・駒澤さんと
ちょうど来店された立川さんをお引き合わせし
イベントの日はいつも寒いのよね。 と話ていました。
それを聞いていて閃いた! 駒澤さんが
黒いドレスに合うショールを作って来てくれました!

被災地の商品にならなくなった反物を
再利用する活動をしていることも
立川さんは、お客様に伝えてくれました。
チャリティーの思いが、いろいろな人にいろいろな形になって繋がり
カフェパパでの小さな活動も
生かされて広がって嬉しいです。


主催者のご厚意で
チラシも配布させていただき、更に
出演のお2人にも、お知らせをしていただき
感謝!感謝!です。

残席も埋まり満席になりました。
23・.24のバザーと25日のコンサート。
みなさんの協力と賛同のお気持ちをしっかり
まとめて、被災地のお子さん達に送りたいと
思います。



最後は本日、最終日のスクエア展に移動。

毎年楽しみな スクエア展。
作品、お人柄 両方好きな作家さん達が
出品しています。



釘本 緑 さん
私と主人の色鉛筆画の先生です。



荒井 惠子さん
墨の奥深い色。表情。いつまで見ていても
飽きない魅力があります。



忍足 (おしだり)博子さん
和紙にペイントをベースにしたコラージュ作品
あか の色の奥に深い意味合いが含まれています



AGARHI さん
書。毎回 今年はどんな作品?  とても楽しみ。
いつも作品の表現が違い 、深い意味や
来場者参加型で完成するアイデアがあって
説明を聞くのが楽しみです。



説明を聞いたいくつかの作品。

表現は違っても、生と死、輪廻、無常、、、

「今を生きる」「生かされている今」
強いパワーとメッセージを感じました。



2018 ;3.11は、
平和な公園からはじまり、
心を一つに黙祷し
お知らせをたくさをしていただき感謝し
1日にたくさんの友人、知人に会えました。


ありがとう!  とたくさん言ったり
思った1日でした。


そんな今日をまた何かに繋げていけたらと
思います。



感謝と幸せ


お店を開いて17年近くなる。
専業主婦だったら、
カフェギャラリーをしていなかったら。

こんにちは。ごちそう様。ありがとう。

目を合わせ、笑顔を交わす人の数は
どんだけ~~(o^^o)違っていただろう。

旧カフェパパの時の
今は亡くなられたお客様の事を思い出すと今でも涙が溢れる。
いつも気にかけていてくださる方々
たくさん温かい思い出が宝で今がある。

アートスペースを店名の頭に足して
新しいスタイルになってからの方で
カフェパパ教室やワークショップに
いろいろ参加してくださるお客様。

ある時見せていただいた
お手製ノートにビックリ‼️


お店の絵も大好き❤と、表紙に。



しばらくお会いしてなかったけど
昨日の刺繍カフェに参加され
久しぶりに また見たノートは
以前より分厚いくなっていた。

中には習って帰った後の 復習作品、
応用編、楽しいコメントやカット
お孫さんにプレゼントした写真などなど

嬉しい!!

カフェパパの内容を楽しんでくださって
素敵な形にして、
大事にしてくださって。
本当にありがとう! 感謝!


カフェパパを作って続けてきて
最高の幸せを感じます。


もし、いつか
カフェパパの思い出短編集を
書くとしたら感謝の気持ちも込めて
必ず載せます!

ノートの挿絵も描いて。
タイトルは何にしようかな?

| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム | 次のページ>>