FC2ブログ

・・・ ArtSpace CafePaPa カフェパパ 便り・・・
/


     

アートスペース・カフェパパはカフェ付きレンタルスペースです。 HPからのメルマガ登録で毎月展示などのお知らせをお送りしています。
HP  http://cafepapa.info/

2019 5.1 令和 元年


新しい天皇の誕生!
おめでとうございます㊗️

「令和」の幕開けです。

昭和から平成に変わる時は
天皇のご逝去により
喪に服しつつ新元号が発表されました。
「令和」は、ご存命の内に代替わりとなったので、前と比べても国民みんなが
明るい気持ちになる事ができました。

生成りの蓋付きバスケットを持って
美智子さまと手を繋ぎお出かけしていた
ナルちゃんが、天皇陛下です。
皇太子さまと呼ばれていた時と
お顔も一段と風格を増した気がします。
雅子さまも、この時をお元気な状態で
迎えられて本当に良かったと思います。

美智子さま~~!
ナルちゃ~ん!   と
手を振った記憶のある年代と違い
今は皇室離れもあるかと思っていたけれど
お祝いに集まる皇居の人の多さの中に
若い人がたくさんいる映像を見て
なんだか良かった。と思いました。

春爛漫から 新緑の美しい季節に移り変わる5月。

長いゴールデンウィークも終わり
日常に戻り5月1日は満開だったモッコウバラも終わり 
今駐車場入口のジャスミンにバトンタッチ。

庭のサクランボが何年振りか? 赤い実を付けました。

良い事がありますように。
「令和」は明るく平和な時代だったと歴史的にも残るように。と願います。
スポンサーサイト

平成 最後の展示会


4月24日から28日まで開催された
「牛尾幸卆寿展」  
90歳を迎えた牛尾さんの個展が
カフェパパの平成最後の展示会となりました。

昭和4年から平成31年を生き抜いていらした
一人の女性。
和紙人形、水彩画、着物のリメーク作品は
研究熱心、勉強家、センスの良さが溢れていました。









全ての人形は、細部まで、時代考証や文献から勉強した後 忠実に再現され、
京都の和紙など材料にもこだわりがあります。



(新聞の取材を受けました)
見ていない方には、見ていただけなかった事が残念!です。
またご家族、多くのお友達、お知り合いとの
双方の会話、気遣い、思い遣りなど
たくさんの素敵な関わり方を見せていただきました。
1週間ほどのお付き合いでしたが、
充実した濃い日々を過ごしてきた方なのだと
思いました。
牛尾さんの個展は素晴らしいお友達方の
発案からで、みなさんのパワーが1つになり
牛尾さんの個展を成功させよう!と
団結されて実現しました。
5日で、320人以上の来場者は凄い事です。
お客様の声に、自分の事のように喜んでいる
サポートのみなさんも、本当に素敵な姿でした。

人生の先輩方をお手本に、70.80.90歳に
どんな自分でありたいか。
学ぶ事がたくさんありました。
「令和」 
新しい時代を迎え、
牛尾さんと同じ歳まで元気でいられるか
わからないけれど、この数日で見たような
光景に少しでも近づけられたらいいな。と
思います。

平成の記念になる 展示会に感謝❣️

草木染め


今回で4回めの展示会でした。
駒澤菜穂子講師の草木染め教室は
NHK学園の市川教室と柏教室は
いつもキャンセル待ちがいる人気講座です。

単色だけでなく、2色3色また媒染も鉄 とアルミ(ミョウバン)など複数使い
深い色味と染めの滲みを活かした作品が
特徴だと思います。
長く指導を受けている生徒さんも多く
展示会ごとに
魅力的な作品が増えてきます。
絞り、板染め、色を抜いたり筆て絵を書いたり
様々なテクニックがあって楽しいです。

白地のシャツやチェニックなどは、
市販の物の他、ご自分で仕立てたデザインの物もあり、「染める」以外の広がりも楽しい。


藍とスオウ染のワークショップ




エコバックとショール

2019あしながチャリティーご報告


8回目の今年も、
沢山の方々にご協力いただきました。

あしながさん~~❣️

ありがとうございました。





クリエイター作品や↓↑心を込めて出品してくださった 手作り品の数々。
感謝❣️




新刊書もありました。






25人の満席 コンサート❣️

立川かずささん、山田路子さん、月村路子さん
いつも
打ち合わせ、リハーサル、本番は衣装替えもし
素敵なコンサートを作り上げてくださいます。

今回も、参加型の可愛い手作り楽器や
今年大ブレークのクィーン リズム^_^も。

楽しいアイデアで会場は盛り上がりました^_^
感謝❣️




「砂山」みんなは何を持っているでしょうか^_^



宮城あしなが育英会の中村さんが、
コンサートに来店してくだいました。

休憩時間に仮設住宅がまだある現状など
お話していただきました。





東北のみなさんの、大人も子供も
み~んなの笑顔が少しずつ 
できれば どんどん増えていくよう願いながら
来年もあしながチャリティーしますね。
よろしくお願いいたします。


チャリティーイベントの総額を
送金してきました。

¥195,050



ありがとうございました。


たみ子さんの応援お買い上げのご協力にも
心から、感謝いたします。

尾身伝吉 木版画展



今年で4回目。
新潟 十日町在住の尾身伝吉さんの
木版画です。

尾身さんは、雪山の透き通った冷たい空気や
雪解け水の小川、田んぼ、草花と一緒に
カフェパパに越後の優しい春を運んできます。


八海山





街中は、変わっても
ふるさと の景色は変わりません。

澄んだ空気の中で、静かにゆっくりと
時間が過ぎる。

私は、そんな 生活をした事があったかな?
旅の時でさえ、時間を気にしながら
動いている。

同じ一日を過ごしても
自然の風景が意識せずに目に入り、
自分自身もその風景の中の一つ。
という暮らしをしている人、育った人は
精神、心の持ちようが違うだろう。と思う。





春の旅に行きたくなりました。


| menmiの晴れたらいいね♪ (ArtSpace CafePaPa)ホーム | 次のページ>>